月別アーカイブ: 2018年11月

子供が欲しかったら自分の年収に満足するな!

夫婦2人とも結婚前から浪費癖が激しい性格です。

主に主人は趣味の釣りやゴルフ用品に、私は洋服やお取り寄せグルメにお金を使うことが好きでした。

結婚当初は2馬力でお金を稼いでいたので世帯年収も同世代の家族の中ではかなり高い額でした。

その時は当時の世帯年収に満足して、年に2回飛行機を使った旅行やちょっと高級な洋服を買って豪遊していたし、新車も買いました。

車種も主人が絶対に引かなくて、当初予定していた車よりも車体価格100万以上かかる車を買ってしまったのです。

5年ローンで・・・。

でも3年前に私が第1子を妊娠しました。

契約社員だった私は勤めていた会社で地元有名企業のWEBや販促ツールの手配をしていたのですが、その会社がちょうどその頃大手に吸収されて仕事がゼロになったばかりでもありました。

妊娠+クライアント事情による業務の減少で想定していたよりも早く契約が解除になってしまったのです。

もう辞めると分かっている人間に新しいクライアントを充てて業務をお願いするわけにいきませんからね。

本当は妊娠9ヶ月頃まで働いて給料を稼ぎ、出産手当をもらおうとしていたのに、実際は妊娠4ヶ月で退職に追い込まれてしまったのです。

多分トータルで100万円ぐらいはもらい損ねたと思います。

こうして我が家では想定していた額ももらえなくなり、私が稼いでいた分の年収がゴッソリ減ってしまい今までの半分の年収で生活しなくてはいけなくなってしまったのです。

やがて我が家には子供が産まれ、金銭以外の部分では幸せな生活を送っています。

そして今結婚して6年が経ちました。

相変わらず幸せではあるのですが、お金が本当にないのです。

原因はただ1つ、浪費癖が激しい私たちは子供が出来た時のことを想定せずに贅沢三昧してしまったことです。

旅行の回数だって減らせば良かったし、車だって頑固な主人を根気よく説得してもう1ランク下の車を買えば良かったし、大好きな物産展も私が行く回数を減らせば良かったのです。

洋服だって同じ色の違う型を買うことが多かったけど、1色につき1着で良かったのです。

とにかくその時にあるお金は使ってしまわないともったいないという精神が当時働いてしまった結果です。

貯金もほぼ使い果たしてしまっている現在は、未就学児の子供にお金を回して切り詰められるところを切り詰めています。

今しか見れない成長は見ておきたいから保育園に預けるようなことはしたくないので、在宅ワークで小銭を稼いでポイント5倍デーの日を狙って買い物をして地道に節約をする生活をしています。

今出来る解決方法はそれぐらいかなと思っています。

車のローンが残っていますが、売ってお金にしたいな~といつも考えています。
参考:ローン中の車を売却するには?ローンが残ってる場合でも売れる方法